予想大外れしました。横浜DeNAベイスターズ、梶谷選手出場し5の2で単独首位打者

横浜ベイスターズ
スポンサーリンク

梶谷選手単独首位打者

昨日、佐野選手と同率首位打者に並んだ梶谷選手は、欠場すると書きましたが、見事に外れました。

横浜DeNAベイスターズ、佐野選手と梶谷選手が同率首位打者。「今後、梶谷選手は欠場する」と思う理由
佐野選手と梶谷選手が同率首位先日、この佐野選手と中日大島選手が首位打者争いをしますが、大島選手は届かず、佐野選手が逃げ切る。その確率は80%と書きました。ところが、予想は大外れ、なんと、同じ横浜DeNAベイスターズの梶谷選手が驚...

なんと出場し、5の2で打率は.329、407打数、134安打。安打数も中日大島選手の136安打にあと2安打と迫っています。

最初の打席でヒットを打ったものの、続く3打席は凡退、しかし最終打席でレフト前に流してヒット。2安打しました。

佐野選手は脱臼で出場できませんので、もう佐野選手と梶谷選手が並んでタイトルを取ることはなくなりました。正直寂しい。

梶谷選手を追いかけるのは、以前エントリーで書いた大島選手です。その差は、1分2厘、残り試合は横浜、中日とも9試合です。

1番打者で起用されると思うので、1試合5打席は回って来るとして45打数。

梶谷選手がこのペースを維持した場合、大島選手が追いつくためには、21安打しなければなりません。21安打で、.331。20安打では.3291と梶谷選手の0.3292に1糸届きません。

(画像出典:スポーツナビ)

梶谷選手は怪我をしない限り、出場を続けるでしょう。

首位打者のプレッシャーにもめげず、出場しさらにヒットを打つメンタルは本当にすごい。

これからも頑張れ、梶谷選手!