横浜ベイスターズ

横浜ベイスターズ

横浜DeNAベイスターズ、石川雄洋選手の退団に思う

石川選手の退団がニュースになっていました。とても残念、あの全力プレーと応援歌が好きだったので。 石川雄洋選手 石川 雄洋(いしかわ たけひろ、1986年7月10日 - )は静岡県駿東郡清水町出身のプロ野球選手(内野手、外野手)。右投...
横浜ベイスターズ

横浜DeNAベイスターズ佐野選手と中日大島選手との首位打者争い。佐野選手80%と予想します

佐野選手に伏兵中日大島選手が肉薄 先日、佐野選手が首位打者をとる確率はかなり高いとエントリーを書きましたが、何と伏兵の大島選手が現れました。 この間の記事は佐野選手の次に可能性があるのは梶谷選手と書きました。なぜならその時、大島選手は7...
横浜ベイスターズ

横浜DeNAベイスターズ、佐野選手が首位打者を取れるか検証してみる

読売ジャイアンツのリーグ優勝がほぼ決まり、セリーグの興味は個人タイトルに絞られてきました。 そんな中、横浜DeNAベイスターズは打撃部門で好成績を残しています。特に首位打者のタイトル争いで横浜の佐野選手、梶谷選手、宮﨑選手の3選手がトップ...
横浜ベイスターズ

横浜DeNAベイスターズ、山﨑康晃(ヤスアキ)投手はなぜ打たれるのか、データで検証してみた

今シーズン、横浜DeNAベイスターズの山﨑康晃投手は絶不調です。 序盤は悪いながらも6セーブを挙げたものの、その後も調子は上がらず7月29日に中継ぎに降格し、10/8にはついに登録抹消されてしまいました。 (デイリー) 39試合に登...
スポーツ

今永投手が奪三振のタイトルを狙うべき理由

横浜DeNAベイスターズのエース今永。昨年は惜しくもタイトルを逃してしまいました。 防御率は2.91で3位、1位の中日大野2.58との差は立ったの0.33。 奪三振は186で巨人山口との差は立ったの2。 今年の狙うべきタイトルは、奪三振...
スポーツ

三嶋投手の奪三振率

三嶋投手の活躍に「浜のミシマジン」というワードがスポーツ紙に散見された(サンスポ)。ちなみに元祖魔神は大魔神佐々木、浜の小さな大魔神はヤスアキ。 三嶋がセーブを重ねていけば多分、このミシマジンというワードもメジャーになっていくと思う。 ...
スポーツ

巨人をねじ伏せた三嶋のストレートと高城のリード

三嶋が投げた快速球は唸りを上げて重信の胸元へ。重信はバットを振るも空振り三振。三嶋は右手を振り下ろしてガッツポーズ。久々に溜飲を下げた試合でした。 東京ドームでの巨人との8回戦、3-2で見事に勝利。そしてその立役者は高城と三嶋。なんといっ...
スポーツ

ラミレス監督の投手交代をデータで検証してみた

今日は勝っただろうと思ってDAZNから離れてAmazonプライムビデオ観て、再びDAZNに戻ったらまじ酷いことになっていた。 6-0でリードの8回表、平良投手が1点を取られてなお、1アウト1.3塁。ここで石田にスイッチ。 石田は松山を犠牲フ...
スポーツ

横浜3連勝の理由はこれ

1週間前に佐野選手の4番てどうよというブログを書きました。これです。 この記事で佐野選手の主な数字を指摘しました。下記、「各球団の4番の成績を本塁打数、打点、打率、得点圏打率」です。 佐野「0本,9点,357,233」 広島鈴木「7...
スポーツ

Twitterの「ヤスアキ痩せろ」に思うこと

ツイッターを覗いたらやたら「ヤスアキ痩せろ」ってワードが出てきて、「たしかに顔とか太ったんじゃね」と思ったので書いてみました。 山﨑康晃投手、このところ苦しいピッチング。 6/27の阪神戦、6-5の1点リードで迎えた9回表、2アウト1、2...
スポーツ

佐野選手を2番にしてほしい件

昨日のヤクルト戦に4-6で敗れ、これで悪夢の6連敗。 こうなってしまった原因はいくつもありますが、その1つは昨日指摘した佐野の4番。ラミレス監督がなぜか全幅の信頼を置く佐野選手は4打数1安打、1安打しているので成績としては悪くない、と思い...
スポーツ

「4番佐野ってどうよ?」をデータで検証してみる

「ラミレス監督」でググると、最近ネガティブな記事ばかり出てくる。確かに、その采配は疑問符がつくものが多い。そんな中、面白い記事を見つけた。これです。 横浜DeNAベイスターズファンの夫が最近、ラミちゃんに愚痴をこぼし始めたのを、「選手...
リテラシー

ラミレス監督の「強行策」をデータで検証する

横浜DeNAベイスターズ、本拠地で巨人に3連敗しました。スコアは1-2、2-4、3-5。どの試合も横浜ファンからしたら、正直ガッカリものでした。第1戦についてはこちらに書きましたので、 今日は昨日の第3戦についてお話しします。場面は9...
スポーツ

佐々木が呆れ、谷繁は吐き捨てたラミレス監督の「謎采配」

これまでも中川の1回交代等色々疑問があったラミレスの采配。今日という今日は、ラミレスでは優勝は絶対にできないと確信した試合でした。正直監督就任以降の迷采配と言って良いかもしれません。 中川投手交代の謎 その前にまず7/16の中日戦の中川...
スポーツ

横浜が優勝するには必要なもの

横浜DeNAベイスターズは7月14日現在、11勝9敗の貯金2。首位のヤクルトとの差は1ゲーム。なんと健闘していることか。面白いことに6月28日に阪神に勝って以来、○●○●○●○●○●○●とオセロゲームのような星取表になっているではないか。 ...
スポーツ

ソト満塁アーチ!チョーーーすごい!!

ソトー、チョーーーすごい、特大の満塁ホームラン!!! ヤクルトとの3回線、場面は5回裏。柴田のツーベースとなんとピッチャー平良の作ったチャンス。梶谷は歩いて1アウト満塁。ピッチャーは高梨。ここまでの2打席は高梨のフォークに初回はセンターフ...
スポンサーリンク